Google、検索結果の概要で同義語も強調表示に 中国 留学 天津 生活 終了後、弾丸旅行記

HSK楽々合格法をはじめ、グルメ、マッサージ、華流エンタメ、C-POP、カラオケ、史跡・観光スポットなど天津生活をより充実するための情報、更に中国各地への旅行、世界遺産などを紹介しています。

ホーム > ニュース > Google、検索結果の概要で同義語も強調表示に

Google、検索結果の概要で同義語も強調表示に

Googleの検索結果では、
検索語そのものではなくその同義語に基づく結果も表示される。
Googleは1月19日、そうした結果の概要部分(スニペット)で
同義語を強調表示し始めたことを明らかにした。

例えば英語の場合、これまでも「photo(写真)」を検索すると
「photos」「photograph」のように、
スペルが近い言葉は強調表示してきたが、
今後は「picture(写真)」といったスペルはまったく異なる同義語も強調表示するようになった。

Googleは同義語による検索結果に関する研究を5年以上続けており、
最近その成果を精査したところ、
Googleが対応している100以上の言語でユーザー検索の70%が
同義語の結果を示していることが分かった。
クエリを抽出してそれらの同義語の精度を分析したところ、
同義語を含む結果を持つクエリ 50件につき、
不適切な同義語はわずか1件だったという。

そうした不適切な同義語の例として
「dell system speaker driver precision 360」と入力した検索結果に
「PC」が含まれてしまうというものがある。
「precision」を「PC」の同義語と判断してしまったためだ。
Googleはこうした結果を1つずつ修正していくのではなく、
アルゴリズムの改良で対処していくという。

なお、検索語を引用符("")で囲めば同義語検索をオフにできる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100120-00000087-zdn_ep-sci











検索は、
やっぱりgoogleを使ってます。
検索結果が一番的確だからです。

どんなにSEO対策をしようと、
いくら投票をしようと(笑)、
取るに足らないサイトを排除してくれる、
所謂攻撃的サイトもなんかやたらと多いから、
検索するも軽い緊張が必要のようですが、
一番信頼できる検索は、
googleだと思います。

ブラウザにしても、
IEコンポーネント、
早い話が中身はIEというのはやたら多いですが、
googleが採用しているChromeは、
IEとは異なる技術で、
滅茶苦茶早くて、
結構使い安いですね。


検索がますます便利になるようですね。


















できる100ワザGoogle Analytics

Google Maps API徹底活用ガイド

いつでもワープロ、どこでも表計算! Google Docs & Spreadsh
[ 2010/01/21 20:00 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
呵呵,今年的内容真的好难懂啊,有时间再好好研究研究,O(∩_∩)O~
[ 2010/01/21 20:09 ] [ 編集 ]
不好意思,
总之我想说的是谷歌的服务水平很有卓越性。
[ 2010/01/21 21:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ヤフオク

Travel



astyle ANAショッピングサイト
楽天トラベル株式会社


FX
楽天トラベル

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル