喫煙大国の中国、既存の「公共の場での喫煙禁止」法を7大都市で厳格施行へ―米メディア 中国 留学 天津 生活 終了後、弾丸旅行記

HSK楽々合格法をはじめ、グルメ、マッサージ、華流エンタメ、C-POP、カラオケ、史跡・観光スポットなど天津生活をより充実するための情報、更に中国各地への旅行、世界遺産などを紹介しています。

ホーム > ニュース > 喫煙大国の中国、既存の「公共の場での喫煙禁止」法を7大都市で厳格施行へ―米メディア

喫煙大国の中国、既存の「公共の場での喫煙禁止」法を7大都市で厳格施行へ―米メディア

2009年1月19日、環球時報によると、AP通信は18日、
中国7都市で公共の場での喫煙制限を徹底するための運動が展開される予定だと伝えた。
民間と政府がともに提唱するこの活動は、
世界最大のタバコ消費国である中国において
タバコの危険性が認識されつつあることを示している。

政府外郭団体の中国疾病予防コントロールセンターが組織したこの運動は、
公共な場における喫煙を禁止する法律を徹底することを目的としている。
対象となる都市には商業の中心とも言うべき天津市や重慶市が含まれており、
これら都市において喫煙や副流煙の問題は交通渋滞や工業廃棄物、
大気・水質汚染と並ぶ問題だ。

世界には13億人の喫煙者がいると言われているが、
その4分の1以上は中国人で、毎年2兆本ものタバコが売られている。
中国人男性の60%が喫煙者であり、
社交の場においてタバコをすすめあうことはなお習慣として残っている。

中国では名目的には公共の場での喫煙は禁止。
しかし、禁煙が徹底されているとは言い難い。
また、タバコ税収入を求める政府が喫煙を奨励したこともあり、
禁煙令はなし崩しになっているのが現状だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000013-rcdc-cn














今まで、
ブログでも紹介してきたように、
バス、列車の中は言うに及ばず、
病院の待合室での喫煙なんかもありますから、
“禁煙が徹底されているとは言い難い”というレベルまで、
達していないのではないでしょうか。

現に、記事の中にも出てくるように、
“喫煙制限を徹底する”のではなく、
“喫煙制限を徹底するための運動が展開される予定”
にしかすぎないのですから。
[ 2010/01/25 20:52 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
呵呵,太好了,真是期待已久啊,希望大家都能够认真遵守,还我们一个健康纯净的世界,O(∩_∩)O~
[ 2010/01/25 20:55 ] [ 編集 ]
遵守当然是最重要的啊。
[ 2010/01/25 21:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ヤフオク

Travel



astyle ANAショッピングサイト
楽天トラベル株式会社


FX
楽天トラベル

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル