鄭家屋敷(Casa da Cheang, 旧文華大屋, Casa do Mandarim) 世界遺産 中国 留学 天津 生活 終了後、弾丸旅行記

HSK楽々合格法をはじめ、グルメ、マッサージ、華流エンタメ、C-POP、カラオケ、史跡・観光スポットなど天津生活をより充実するための情報、更に中国各地への旅行、世界遺産などを紹介しています。

ホーム > マカオ > 鄭家屋敷(Casa da Cheang, 旧文華大屋, Casa do Mandarim) 世界遺産

鄭家屋敷(Casa da Cheang, 旧文華大屋, Casa do Mandarim) 世界遺産

鄭家屋敷


リラウ広場の斜め前に
中国近代思想家 鄭観応の故居があります。

鄭家屋敷は、
1881年に建てられました。

そのころ、
孫文が香港西医書院で学んでいて、
ここで鄭観応と、いろいろと議論したそうです。




楽天トラベル株式会社



[ 2010/03/14 16:00 ] マカオ | TB(0) | CM(2)
呵呵,不知是不是孤陋寡闻啊,这个郑观应的名字还是第一次听说,不过孙中山的名字倒是非常非常有知名度啊,O(∩_∩)O~
[ 2010/03/15 20:43 ] [ 編集 ]
我也才知道郑观应是中国近代思想家,呵呵。
[ 2010/03/17 20:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ヤフオク

Travel



astyle ANAショッピングサイト
楽天トラベル株式会社


FX
楽天トラベル

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル