【香港】中国預託証券、香港企業に解禁間近か 中国 留学 天津 生活 終了後、弾丸旅行記

HSK楽々合格法をはじめ、グルメ、マッサージ、華流エンタメ、C-POP、カラオケ、史跡・観光スポットなど天津生活をより充実するための情報、更に中国各地への旅行、世界遺産などを紹介しています。

ホーム > ニュース > 【香港】中国預託証券、香港企業に解禁間近か

【香港】中国預託証券、香港企業に解禁間近か

中国証券監督管理委員会(証監会)の範福春・副主席は9日、
中国本土での海外企業による預託証券上場が近く解禁されるとの見通しを示唆した。
中国預託証券(CDR)をめぐっては、
A株発行が難しい海外企業にとって間接的な本土上場の手段となるため、
香港のレッドチップなどから待望論が出ていた。

範副主席は「証監会と香港当局は既にCDRについて合意に達している」と表明。
法律や制度の枠組みなどの準備にめどが立ち、市場環境が整えば導入できると述べた。
 
■22社が条件満たす
 
預託証券(DR)は、海外企業の株式を裏付けとして銀行などの預託機関が発行する代替証券。
中国で発行されるCDRは、本土市場に直接上場できない海外企業が、
間接的に本土で株式を流通させることを可能にする。
 
現行の規定では、本土A株市場への上場は本土登記企業に限られる。
このため、A株を発行できないレッドチップ
香港に上場している海外登記の本土資本企業)からは、
CDRを上場することで“本土回帰”を目指す動きが予想される。
 
10日付信報などによると、証監会は2007年にレッドチップの本土上場解禁を、
一部の大手証券会社に諮問したことがある。
その草案では、
レッドチップに本土での株式発行を認める条件として
香港上場1年以上
◇時価総額200億HKドル(約2,500億円)以上
◇直近3会計年度の累計純利益20億HKドル以上
◇資産および利益源の5割以上が本土内――を挙げていた。
 
仮にこの条件がそのまま適用された場合、条件を満たすレッドチップは22社。
中国移動(チャイナ・モバイル)、中国海洋石油(CNOOC)、
華潤創業(チャイナ・リソーシーズ・エンタープライズ)、
招商局国際(チャイナ・マーチャンツ・ホールディングス・インターナショナル)などがこれまでに、
CDR 形式での上場に意欲を表明している。
 
このほか、地場の東亜銀行(BEA)、
英系のHSBCホールディングスなども本土上場に積極的であることから、
CDRの活用が見込まれる。
 
ただ、CDRの議論は数年前から繰り返されてきたにもかかわらず、実現に至っていない。
今回も「市場環境を見て」との条件が付いており、解禁時期は未知数だ。
 
■「直通車」めど立たず
 
一方、中国本土の個人投資家が香港株式に直接投資することを認める、
いわゆる「直通車」の解禁には未だめどが立たない。
天津市の黄興国市長は9日、「すぐに“開通”する兆候はない」と述べ、
進展がないことを明らかにした。
 
国家外匯管理局は07年8月、本土居住者による香港株への直接投資を、
金融改革試験区に指定されている天津浜海新区で認める計画を発表。
当初はただちに実施されると期待されたが、
準備不足を理由に延期されたままとなっている。
 
黄市長は「準備は十分にできている」として、
後は中央当局のゴーサイン待ちであることを強調した。
<香港>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090311-00000002-nna-int







手数料無料 スプレッド1銭~
レバレッジ400倍







[ 2009/03/11 13:00 ] ニュース | TB(0) | CM(4)
呵呵,今天的内容有些深奥,感觉比较难懂,有后续报道的话,一定告诉我们哦!O(∩_∩)O~
[ 2009/03/11 19:59 ] [ 編集 ]
今天的记述方法也许比较难,
但内容却很简单,
因为新闻记者的报道不过是在写中国股票市场的自由化的实际情况而已,呵呵。
[ 2009/03/11 20:16 ] [ 編集 ]
仔细看看确实如此啊,如果记述方法能再简单些就好了,O(∩_∩)O~
[ 2009/03/12 15:44 ] [ 編集 ]
新闻记者更应该研究有效率的方法,
因为写报道是他们的工资来源吧。
[ 2009/03/12 19:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ヤフオク

Travel



astyle ANAショッピングサイト
楽天トラベル株式会社


FX
楽天トラベル

バンダイチャンネル

バンダイチャンネル